ヤドン保多織ハンカチ

初代高松藩主・松平頼重公が命名した「保多織」は、丈夫な織物で「多年を保つ織物」という意味があります。心地よい肌触りと優雅な風合いが特徴で、幕府への献上品として扱われてきました。白地にヤドンのピンク色で染め抜いた一品。
保多織とは

ヤドン保多織ハンカチ
価格:800円(税抜)
サイズ:縦 約35cm×横 約42cm
発売元:岩部保多織本舗

画像はイメージです。